企 業 理 念


MAソリューションズは ITによる革新を求めお客様のあらゆるニーズにお応えしていきます。
MAソリューションズは高速で変化していく時代の中で製造業のIT化を進めお客様と社会に貢献してまいります。




  環 境 方 針

1.基本理念
株式会社MAソリューションズは、環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し、「地球環境の保全」と「人々の健康」への貢献を目指して活動する。

2.基本方針
株式会社MAソリューションズは、以下の方針に基づき環境マネジメントを実施する。

(1)事業活動にかかわる環境側面を常に認識し、環境保全および環境汚染の予防を推進するとともに環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。

(2)事業活動の推進にあたっては、環境関連の法律、規制などを順守することはもとより、下記の事項を考慮して環境負荷の低減に努める。

①電気、ガスエネルギー使用量削減の推進
②資源(水、紙、車両燃料など)の使用量削減の推進
③排出物の削減とリサイクル研究および推進
④グリーン購入の推進

(3)この環境方針達成のため、全従業員の全員参加により環境マネジメントを推進する。

  社 長 挨 拶

かつて日本が経済的、技術的に世界トップとなった時代、この原動力となったのは日本発「ものづくり」でした。 伝統的な技術と勤勉な国民性により、良い商品を提供してきた製造業が、高度成長の基盤を支えてきたのです。 しかしながら近年は中国、台湾、東南アジア諸国の台頭により国内製造業は混沌とした状況が続いています。 経済成長を取り戻し、再び日本国民が豊かな生活を享受するには、国内製造業の再建が必須です。

一方、情報技術(IT)は技術と環境の急速な進展により、今や一般生活や企業運営において不可欠なものとなっています。 日本の伝統的技術や勤勉さは現在も失われておらず、かつての成長を取り戻す十分な潜在能力を備えています。 ITはこの潜在能力を形にする重要な役割を果たします。伝統的「ものづくり」とITを軸としたグローバルパートナ―シップ を形成することが、日本の製造業の復権に大きな役割を果たすことは間違いありません。

弊社はITによる製造業の活性化を事業目的としています。 ITは万能ではなく、使いこなすことで大きな効果を発揮する道具にすぎません。 しかし、この有力な道具なしに世界の一流企業相手に事業を行うのはもちろんのこと、大きな経営改善を行うことは困難です。 私どもは、高い技術を基盤とした高品質のシステムソリューションを速く・安く提供し、お客様の経営革新に貢献いたします。 お客様が経済的・文化的に豊かで、かつ世界諸国とパートナーシップが築ける会社として発展するために貢献いたします。

代表取締役社長: 町田  晃